職種 エンジニア
所属 ソフトウェア開発部DX課
役職
学部 政治経済学部
区分 新卒採用
入社 2021年4月1日

将来志向と挑戦姿勢:業務システム開発者の視点から

現在担当している仕事はどのようなものですか

パチンコ店向け特殊景品の卸売や景品交換所での換金に関わる業務システム改修を担当しています。要件を整理してお客様と仕様を調整したり、景品の真贋機を製造している弊社のハードウェア部門の方と相談したりしながら開発を進めています。そのため、開発スキルだけではなく、意図が相手に適切に伝わるような説明や資料作成が求められます。また手戻りを最低限にするためにも、限られた打合せの中でしっかりと合意を取りながら進めていくことが大切です。システムを理解していることはもちろんですが、お客様の業務やニーズの本質を把握した上で、仕様を提案するように心掛けています。

なぜこの会社に入社しようと思いましたか

私は就職活動をする中で、「会社の将来をどのように考えているか?」必ず質問するようにしていました。多くの会社が、「現在取引をしている企業との仕事を続けていくつもり」という現状維持的な回答をする中で、弊社は唯一「チャレンジしていきたい」という姿勢を見せてくれた会社だったからです。私個人としても、新しいことに挑戦しながらワクワクできる仕事の方が、自分の実力を思う存分発揮して気持ちよく働けると考え、入社を決めました。

文系からの挑戦:エンジニアとしての成長と学び

学生時代に学んだことで仕事で活かせていること、役立っていることは何ですか

文系に分類される学部で学びましたが、経済学の理論には数学的な要素もあり、論理的思考がプログラムを作成する上で生かされています。一般的に文系出身の未経験者がエンジニアとして働く際にぶつかる壁をあまり感じなかった方だと思っています。

印象的なエピソードはありますか

新人の頃お世話になった方が、私の作成した資料やプログラムに対しても丁寧に目を通して指摘をしていただきました。また、その方自身が常に確認を怠らず、正確に作業をされていたことが非常に印象的で、今後も私はその姿勢を見習い続けたいと思っています。 業務に支障をきたさないようなシステムを構築することは極めて重要ではありますが、私たち開発者が人間である以上ヒューマンエラーを完全に避けることはできないと思います。ただ、それを最小限に抑えるためには、開発者自身の日々の心がけが非常に大切だということを教えていただきました。目立たないことかもしれませんが、決して蔑ろにせず、今後も経験や熟練度にかかわらず、常に新たな気持ちで地道に業務に励んでいきたいと思っています。

自分が成長したな、と感じした瞬間、具体的なエピソードを教えてください

新卒未経験で入社し、これまでチーム内で一番経験の浅いメンバーとして働いてきたため、常に自分ができていないことに目が行きがちでした。最近は、後輩と一緒に仕事をするようになり、OJTという形で指導をする立場も経験し、少なからず成長できているのかなと思います。また、お客様との打ち合わせを任せてもらうことや、開発案件でも設計から関われるようになるなど、自分の成長が周りにも認められて、仕事でもより多くの貢献ができるようになっていると感じています。

自由な働き方:在宅勤務と副業制度の活用

ずばり、うちの会社のココが魅力!

社長との距離感が近く、会社や社員にとってプラスになる意見であれば、年次によらずフランクに聞き入れてもらえる印象があります。また、社員も100名に満たない会社なので、その分要望もスピーディーに反映されやすいと思っています。 また、私は現在、在宅勤務をしていますが、通勤時間がかからないことで、業務以外の時間を有効的に活用しやすい環境だと感じています。仕事につながる勉強をしたり、しっかり休息を取ったりと、自分のペースで仕事に集中できています。社員それぞれの生活スタイルを尊重しながら働ける環境は、弊社の大きな魅力の一つだと思います。

今後挑戦したいこと、目標はありますか

まずは社内副業制度なども活用して様々な経験を積みながら、エンジニアとしてのスキル身に着け一人前になりたいと考えています。また、弊社は副業にも寛容なので、社員としての仕事をベースにしながらも、将来的には自分の興味を追及して新たな仕事にもどんどん挑戦したいと思います。これからも努力を惜しまず、多岐にわたる経験を通じて成長しながら、会社にも貢献していければと思います。

就活中の皆さんへのメッセージ

様々な条件から会社や仕事を探すとは思いますが、最終的には直感的に惹かれる部分がある会社や仕事を選ぶのがいいのかなと思っています。会社や仕事との相性は人それぞれだと思いますし、逆にどんなに条件が良くても、最初に感じた違和感は案外当たる気がしています…。 だからこそ、ぜひ素の自分のまま無理に取り繕わずに、説明会や面談に臨んでほしいと思っています。もし採用活動の限られた機会の中でもアルネッツの仕事や社員を見て、自分と相性がよさそうだなという印象を持ったら、その直感を信じてみてください。一緒に働ける日を心待ちにしています。

1日の過ごし方

9:00 出勤
9:30 デイリーミーティング
10:00 開発作業
12:00 昼食
13:00 資料作成
14:00 開発メンバー内ミーティング
15:00 開発作業
18:00 退勤

休日の過ごし方

在宅勤務なので、休日は外に出てたくさん歩いて気分転換することが多いです。また旅行が好きなので、機会があればどんどん行くようにしています。 遠くへ出かけることもあれば、自宅でゆったり過ごすこともあるので、その時の自分の気持ちに素直にやりたいことをしています。

キャリアストーリー

2021年 入社。BS1課に配属される。出向先の企業の業務システムの保守を担当する。
2022年 DX課に配属される。製造実行システム刷新に伴う一部機能の要件定義を担当する。
2023年 CRM・SFAシステムの開発を担当する。業務システム改修を担当する。

座右の銘

勝って兜の緒を締めよ